2018年03月31日

配当利回り6%超の銘柄も〜優待や配当で稼ぐ〜チェックポイントは

配当利回りが高い銘柄は、利回りが6%を超えているような銘柄もあります。利回りが6%とは今の銀行の金利を考えると想像できないぐらい高いですね。そういう銘柄を買うときのチェックポイントです。
○優待は継続されるのか
○配当は今年だけ高いのか、継続して高いのか。記念配当ではないか。
○赤字なのに無理に配当を払ってないか
○豊富でない利益剰余金を取り崩してないか。有利子負債は多くないか。
○企業の発展性はあるか。
posted by 株銘柄経済研究所 at 10:37| 特集

2018年03月30日

新年度に入ります。今年こそはテンバガーを狙う。

新年度に入りました。
人事異動や新入社員に伴って、新たな体制でスタートします。
これからいろいろな一年の目標を作って、それ向けてチャレンジするので楽しみですね。
posted by 株銘柄経済研究所 at 22:55| テクニック

2018年03月24日

日経平均株価が安定する時は〜オリンピック開催の日本〜関税で不安定

日経平均株価が安定しないですね。オリンピックが開催される日本なのに、もっと安定してほしいです。関税や貿易戦争など、かなり不安定な株価ですが、これから株価が落ち着くことを願っています。個別株価というより、全体で株価が下落しているような感じですね。全体的に株価が下落しているので実は株を買うチャンスでもありますので、銘柄を吟味して手持ちの株を増やしましょう。
posted by 株銘柄経済研究所 at 08:59| 注意

2018年03月23日

またも日経平均株価が暴落〜ほとんどの株が下落

またも日経平均株価が暴落しました。ほとんどの銘柄が下がっており、年初の株価から大幅に下げています。アメリカのダウ平均の影響でかなり、右往左往となっている日本です。そもそも日本の株は、外国人が買っており、その影響を受けやすいのですね。なんとか株価対策(税率を10%等)をしてほしいものです。日本の経済の発展のためにお願いします。
posted by 株銘柄経済研究所 at 19:01| ニュース

2018年03月21日

テーマ株が動くのは?IOTのトランザスとエコモットが動きだすのは?

テーマ株であるIOTやAIの銘柄が動きだすのはいつでしょうか。先日、自動運転で事故があり、自動運転に少し懸念が出ましたが、IOTには関係ありません。しかし、株価がなかなか動きません。そこでIOTの代表銘柄であるエコモットやトランザスに注目してみました。
●エコモット
3月下旬で3分割するので、その後の動きに注目。特に今、開発しているLPWAの完成時期に注目。それが流通すれば、また新しいIOTサービスのリリースがあればですね。
●トランザス
いろいろ新しいIOTの取り組みも始めており、次は何に取り組むのか、そしてその売上に注目です。
○まとめ
この二つのIOT銘柄は、まだまだ規模が小さく、これからの銘柄です。これから、リリース情報をチェックし、次世代の機器を産み出して、それをいかに売るかですね。
posted by 株銘柄経済研究所 at 17:13| 特集

狙うのは、テンバーガー+配当+優待の一石二鳥の株〜株の攻略法

配当や優待の時期が近づいてきました。狙うのは、配当がもらえて、優待がもらえて、さらにテンバーガーを狙える株がオススメです。配当もできるだけ、利率が高いのがいいですね。そんな株を狙うためのテクニックです。
●高配当でできれば利率は、3%以上のものに絞りましょう。
●優待がもらえる銘柄があれば狙いましょう。これは条件ではありません。
●有利子負債より、利益剰余金が多い銘柄を選びましょう。
●時価総額が低いのを狙いましょう。
posted by 株銘柄経済研究所 at 09:29| 特集

2018年03月20日

無料でリゾートホテルに宿泊〜株の優待〜毎年、リゾートホテルに無料で宿泊

無料でリゾートホテルに宿泊したいですね。そんな夢のような優待があります。それはレオパレスの株です。レオパレスの株の優待で、リゾートホテルに無料で宿泊できます。それはレオパレスがグアムにリゾートホテルを持っていて、そこに宿泊ができるのです。格安航空券を入手すれば、無料でリゾートホテルにgo。一年に一回、リゾートホテルの無料宿泊はどうでしょうか。
posted by 株銘柄経済研究所 at 12:39| 特集

2018年03月19日

優待攻略法〜オススメの優待〜無料で食事の攻略法

オススメの優待特集です。株の魅力の一つに優待がありますが、無料で食事ができる優待はお得ですね。毎年、その株を持っているだけで無料で食事ができます。実際に使ってみて攻略法を紹介します。
○マクドナルドの優待
セットになっているものは、なんでも注文できる魔法の優待。新作の高いハンバーガーを注文して、ポテトもドリンクもLにしよう。ドリンクは、氷抜きにするのがお得。新作バーガーがでたら、無料飲食に行こう。5枚セット(セット券が5枚)
○吉野家の優待
人気の牛丼が無料で食べられる。

posted by 株銘柄経済研究所 at 11:19| 特集

2018年03月18日

3月末の配当や優待を狙おう〜株価が下落した今がチャンス

3月末と言えば、配当や優待の権利を獲得できるシーズンですね。ほとんどの企業が3月となっています。詳しくは、四季報等で調べましょう。最近は、株価が上下して、2月頃からかなり下落している株もたくさんあります。この株価が下落した時は、実は個人投資家にはメリットがあります。そのメリットは次のとおりです。
○バーゲンセール
株価が安いと言うことは、安くかえるバーゲンと同じです。
○配当利率が上がる
株価が安く、配当が同じであれば、配当利率が上がりますね。これを金利で考えたら、株価が下がるほど、実質の金利が上がり、もらえるお金が増えますね。
○欲しかった優待が安く
もちろん、狙っている優待も安く獲得することができます。
posted by 株銘柄経済研究所 at 09:50| 情報

2018年03月15日

変なホテル〜ハウステンボスが運営の近未来ホテル

変なホテル。名前を聞くとよくわからないですが、ハウステンボスが運営する近未来ホテルです。受付はアンドロイドや恐竜が担当していたりと面白いホテルです。将来の日本のホテルのようですね。ここで採用されたのが、シグナスというウエラブル端末です。シグナスは、トランザスの商品ですね。変なホテル、機会があれば行ってみたいです。
posted by 株銘柄経済研究所 at 07:12| 特集

ポケモンカフェがオープン〜予約いっぱい〜ポケモンセンターは入場制限まで

やっぱりポケモンは、まだまだ国民的に人気ですね。ポケモンgoユーザは一時期からかなり減ったと思いますが、大人から子供まで人気のキャラクターです。ポケモンセンターは入場制限がかかったとか。となりのポケモンカフェも予約いっぱいのようです。
このポケモンカフェを運営しているのが、エスエルディーです。注目の銘柄ですが、このポケモンカフェの利益がどれだけ貢献するかですね。ポケモンカフェ、今度行こうと思います。
posted by 株銘柄経済研究所 at 07:06| ニュース

2018年03月14日

トランザスの決算内容を分析〜テーマ株となるのか。

トランザスの決算内容を分析です。トランザスは、テーマ株なのでしょうか。トランザスは、IOT企業ですので、今のテーマであると思います。
○決算のキーワード
●VAR(再販パートナー)の増加、国内外
●IOTコントローラーの開発完了
●ルームコントロール
●民泊
●ウエラブル端末
●インバウンド観光によるホテル増加に伴うIOTの導入
実際の投資は、自己判断でお願いします。
posted by 株銘柄経済研究所 at 23:13| 特集

トランザスが決算発表〜テーマ株とキーワードと今後〜トランザスを研究

トランザスが決算発表しました。
トランザスのテーマ株となるキーワードは、次のとおりですね。今後も期待です。
○東京オリンピック、観光増加によるホテル建設→Iotでルームコントロール
○海外進出、中国関連→社長が北京大学で、外国語が話せる可能性大→社長が交渉できる可能性大
○IOT
○ウエラブル端末
まあ面白そうな会社ですね。投資は自分の判断でお願いします。
posted by 株銘柄経済研究所 at 18:43| 情報

2018年03月13日

メルカリをするなら、招待コードを使おう

オークションよりかんたんなフリマアプリ【メルカリ】をはじめたよ♪会員登録時に招待コード「AVQKWM」を入れると、最大10,000円分のポイントが当たるくじが引けるよ!
posted by 株銘柄経済研究所 at 21:51| テクニック

人気がある時は株価は天井に近い?掲示板でトップは天井?果報は寝てまて

その銘柄が人気があり、掲示板でトップとなるぐらい投稿が多い場合、その銘柄は天井に近い可能性があります。
昔、コロプラの株を持っていた時がそうで、掲示板でトップになるほど、賑わっていた時が株価は高く、結局、それが天井で売り遅れたのを覚えています。
逆を言えば、誰も注目していない出来高がない時に株を買って、人気が出るのを待つのがいいですね。それが果報は寝て待てです。
posted by 株銘柄経済研究所 at 19:07| テクニック

2018年03月10日

不安定な動きの株〜でも実はその方がおもしろい

最近は、上がったり下がったり、日本というより、アメリカの動向で株が大幅に上下に動いています。こんな不安定な時ですが実は個人投資家にはメリットがたくさんあります。一本調子で上がれば、株は割高となり、買うチャンスがありません。でも上下に動けば、買うチャンスも売るチャンスもあり、個別銘柄によっては、ストップ高もありえるからです。しかも配当や優待の権利確定が近いこの時期ですので、実は醍醐味にあふれる仕入れ時なのですね。
posted by 株銘柄経済研究所 at 12:00| テクニック

2018年03月04日

貿易摩擦、貿易戦争が勃発か?どうなる日本の経済、日本の株

アメリカの関税で貿易摩擦や貿易戦争が勃発しそうな勢いですね。
もし、アメリカが独自で関税を入れたらどうなるのでしょうか。
それをすると、対抗措置で世界が関税を入れます。
そうすれば、原料にお金がかかり、製品が高くなる可能性があります。
また関税の安いところとの取引となり、その結果、貿易ルートや国の関係が変わってきます。
日本の影響は、日本もアメリカに会社がある場合は、原料の輸入先をアメリカ国内に変更せざるをえないようになります。その結果、製品が高くなり、売れなくなる可能性があります。
これからも状況を監視する必要があります。
posted by 株銘柄経済研究所 at 08:06| ニュース

2018年03月03日

関税導入は怖い〜株価暴落の原因〜バランスが崩れつつある

アメリカが関税の導入を検討していますが、そもそも原料に関税を導入したら、何故、問題なのでしょうか。
関税を導入すると、今までアメリカに原料を売っていた国の収益が減ります。
それによって、収益が圧迫されるので、対抗措置として、その国が関税を導入したりと、バランスが崩れてしまい、その関税相当が物価に跳ね返ってくるからです。
関税が本当に導入されるのかわかりませんが、世界の均衡が保たれて、経済が良くなることを願うばかりです。
posted by 株銘柄経済研究所 at 23:31| 注目

2018年03月02日

イグニスが今日も躍進〜日経平均暴落の中、強い〜次世代コンサート

イグニスが今日も躍進しました。
日経平均が暴落の中、強いですね。
やはり次世代コンサートと秋元さんが効いているのでしょうね。
イグニスは、赤字ですが、挑戦心があり、面白い銘柄です。
またアプリゲームを量産できるように、技術力があります。
イグニスの将来がどうなるか注目ですね。
posted by 株銘柄経済研究所 at 22:59| 注目

2018年03月01日

今は買い時か売り時か。株価下落している今は買い時では?

最近は、アメリカのダウに株価が左右されて、さえない動きが続いていますね。
こんな今は、買い時なのでしょうか?それとも売り時なのでしょうか。
まず、3月の配当の時期が近いので、配当利率高い株や狙っていた優待がある株は、株価が下落している今がチャンスなのでしょう。
株は、みんなと逆の動きをすれば儲かるとよくいいますが、みんなが売っているときは、逆にいい株は狙い時なのです。例えば、配当の利率が4%を超えている株で、利益剰余金も豊富にある株、いいニュースが出たが、ダウの影響で下げた株、すごくいい優待があるのに下がった株なのは、バーゲンセールみたいなものでしょうね。
最後は、自分の判断で買ってくださいね。
posted by 株銘柄経済研究所 at 21:44| 日記

イグニスって面白い会社ですね。ストップ高が続き注目されている、秋元さんやDAIGOさんや

イグニスって面白い会社ですね。
ストップ高が続き注目されていると、思います。
かなり前に持っていた銘柄で、ちょうど、ぼくよドラゴンがリリースの時でした。
その時の決算が悪くて、株価がかなり下がって、損ぎりをしました。その苦い記憶だけあります。その頃から株価は随分あげて、数倍にもなっています。
今回は、新しいプロジェクトで注目されていますね。
知名度が高い秋元さんやDAIGOさんと協力し、さらにVRやVRコンサートですね。
まあーこのようにいろいろなことにチャレンジする面白い会社と思います。
その会社に投資するかしないかは、あなた次第です。
posted by 株銘柄経済研究所 at 21:36| 日記

アメリカダウに振り回される日々〜ニューヨーク連動って日本も弱いな

アメリカダウの急落の巻き添えで日本の株価も下落する現状は、なんとかならないかと思う有様ですね。
日本の株の税率を安くして、貯蓄から投資へとまた政策して欲しいです。
いつまでたっても、日本の株価はアメリカに支配されているような気がします。
posted by 株銘柄経済研究所 at 19:45| 情報
過去ログ