2019年03月24日

エコモットとトランザス〜IOTの注目銘柄〜テンバガーを狙う〜IOTの未来

エコモットとトランザスはIOTの注目銘柄で以前から注目しています。IOTですが違う路線を走っており、両方とも注目ですね。最近は安定と挑戦のエコモット、挑戦とチャレンジのトランザスであり、両方に魅力があります。将来性や夢があるIOTのパイオニアは次はどんな日本の未来作ってくれるのでしょうか。
○エコモットのテーマ
防災、災害関連、自動変位計測、危機管理型水位計、次世代IOTのLPWA、気象、ドライブレコーダー、KDDIと連携、大手連携、AIカメラ、土木のIOT、地震関連、大雪対策、熱中症対策、5G関連
→災害や防災や自然現象にIOTを利用。
災害大国日本では注目
→次世代IOTのLPWAや5G。
デバイスを取り扱っており、有利
→大手との連携でKDDI出資=安定。
KDDIが出資したことで安定性が増えました。また将来性技術力を大手が認めたお墨付きみたいなものを得られました。
○トランザスのテーマ
デジタルサイネージ、警備ロボット、IOTセキュリティ、ウェアラブル端末、民泊向けチェックイン端末、ルームコントローラ、ホテルのIOT
→東京オリンピックや万博などで警備ロボットは面白いですね。人口減少の日本ではIOTロボットは注目です。
→ホテルのIOTはこれから注目ですね。民間のホテル会社も導入しつつあります。
○評価
このようにエコモットとトランザスは、同じIOTですが、違う道を歩いており、どんな未来を描くのか楽しみですね。一年後、二年後の飛躍に期待です。いつ株価暴騰するかもしれない期待もあり、注目しています。東京オリンピックや万博もあり、IOTには注目しています。
なお投資は各自の判断で行ってください。

IMAG1721.jpg

posted by 株銘柄経済研究所 at 10:29| テクニック

2019年03月09日

桐谷さんの優待投資〜桐谷さんの講演会は面白い

桐谷さんの優待投資の講演会に行ってきました。桐谷さんは、まず面白い、これが人が講演を聞きたくなる理由ですね。自転車で登場して、すべて身につけている物は優待です〜とかたまには育毛剤も優待で使っているとか、まるでお笑いです。お笑いで優待の話が聞けるので株が身近に感じることができます。日本はまだまだ投資は未熟で海外からの投資で株価が動く情けない市場です。国も日本の株の税率をもっと低くして(以前のように10%にするとか)、そして貯蓄から投資を加速させ、日本企業が世界に負けないようにして欲しいものです。日産もそうですが日本のトップ企業が海外の会社や外国人に頼る環境となっている現在に危機を感じます。桐谷さんのように株の魅力を高める人、そして株の環境を整える国が一致団結すれば日本の未来や日本経済の展望も開けると思います。アベノミクス第二弾を期待しています。
IMAG1773.jpg
posted by 株銘柄経済研究所 at 10:50| 特集

2019年03月03日

エコモットの魅力と将来性〜銘柄に惚れるなといいますが

札幌上場時代からエコモットに注目してきましたが、最近もエコモットに再注目しています。その理由は次のとおりです。
○まだまだ時価総額が低い。
○KDDIが出資したと言うことはKDDIも技術力を一定認めている。
○KDDIとの協力で営業力が強まる。
○次世代IOTのLPWAをやっている。
○様々な防災IOTを手がけている(テーマの国土強靭化)
○観光IOTを北海道で実証実験中
○土木IOTを全国展開中
○IOTは今後も拡大中
○ドライブレコーダーIOT
○雪の監視IOT
まあ一番はKDDIがこんなに小さい会社に出資したということですね。それは技術力を高くかっているからでしょう。それが一定の信頼になり、今後も未来が明るいと読んでいます。二年後の株価、四年後の株価はどうなっているか楽しみの銘柄です。

IMAG1777.jpg
posted by 株銘柄経済研究所 at 11:03| 注目
過去ログ