2020年10月04日

まだまだコロナ渦が続く〜米国トランプ大統領もコロナ感染〜どうなる〜これからのテーマ株

まだまだコロナ渦が続きますね。
トランプ大統領がコロナ感染という衝撃的なニュースも入ってきて、これからどうなるのでしょうか。
このニュースの衝撃なところは、大統領ということ、そしてコロナがまだまだ感染拡大しているということが世界に伝わったことです。
これにより、一時的に株価が下落しましたが、新たなデジタル化の必要性がますます注目されると思います。
人と接触を少なくして、そして家からも仕事ができて、そして自動でものが動く、そのキーワードはテーマとしてまだまだ継続すると思います。
そして冬がきて、インフルエンザ、コロナ、風邪により、あちこちで咳をする人を見かけるようになり、ますますコロナ対策が加速するような気がします。
例年と比較して、どこでもアルコール消毒ができ、そしてみんなマスクしているので、風邪やインフルエンザは少しは少なくなるかもしれませんが。
テーマ株としては、DX、デジタル、5G、IOT、マスク、コロナ、GOTOイート、GOTOトラベル、ワクチン、すごもり消費、オリンピック関連などでしょうか。
テーマ株の連想、そしてそこからの連想で上昇する株を探す、それが秘訣です。
posted by 株銘柄経済研究所 at 08:04| テクニック
過去ログ