2015年05月18日

新規上場のエスエルディー(3223)の社長がすごい〜将来性に注目〜テンバガーの条件

新規上場したエスエルディー(3223)に注目です。
27年3月は、当期純利益22.7%増、28年3月は、当期純利益46.2%増の予測の好調ぶり。
時価総額は、2371百万円と小さく、発行済株も1,292,280株と少ないので、超テンバーガー候補ですね。
PERは、28年3月予測で計算すると、概ね13と低い数字になり、今後の期待が大です。
青野玄社長は、中学校、高校は、名門のラサール高校。大学は、横浜国立大学で、マルチメディアを学んで、音楽プロダクションについたことがある超天才肌の社長。
しかも役員を見ていると、同様に高学歴。
この会社は、何かすごいこともやってくれそうで、しかも安定成長していて、PER低く、時価総額は小さく、発行済株数が少ないので、楽しみの銘柄です。
株の投資は、最終は個人の判断となりますので、参考に。

○株の投資テクニック→
http://www.freedoor.cyberwst.com/bunnya6.html
posted by 株銘柄経済研究所 at 21:42| 注目
過去ログ