2018年03月10日

不安定な動きの株〜でも実はその方がおもしろい

最近は、上がったり下がったり、日本というより、アメリカの動向で株が大幅に上下に動いています。こんな不安定な時ですが実は個人投資家にはメリットがたくさんあります。一本調子で上がれば、株は割高となり、買うチャンスがありません。でも上下に動けば、買うチャンスも売るチャンスもあり、個別銘柄によっては、ストップ高もありえるからです。しかも配当や優待の権利確定が近いこの時期ですので、実は醍醐味にあふれる仕入れ時なのですね。
posted by 株銘柄経済研究所 at 12:00| テクニック
過去ログ