2018年07月29日

ガンホーの妖怪ウォッチワールド〜妖怪ウォッチワールドとポケモンGO〜パズドラを救えるか

ガンホーの妖怪ウォッチワールドが話題となっていますが、パズドラを救える存在となるのでしょうか。
妖怪ウォッチワールドは、今はユーザー獲得をしているところと思います。
これから、ユーザーが増えて、課金イベントやコラボイベントをすることで収益に反映されてくると思われます。
妖怪ウォッチワールドは、位置ゲームですが、家でもできるヒョウイという機能で注目されています。リアル位置ゲームと、仮想現実位置ゲームが上手に組み合わさったゲームですね。
これから、いろいろなイベントが開催されるにつれて、話題性がありそうです。
今、妖怪ウォッチワールドのゲームをしてみると、市町村ごとにわかれていますが、小さな町村でもユーザーがそれなりにいることがわかります。
また大都市になると、ユーザーが多すぎて、ヒョウイ待ちになっています。
結構のユーザーがログインしてこのゲームをしていると推測されます。
まだゲームが開始して、期間が少ないのでこれからどうなるか、注目です。
posted by 株銘柄経済研究所 at 19:03| テクニック
過去ログ