2018年08月06日

株の投資のテクニック〜失敗は負ける、損をする〜失敗しないために〜投資したらやばい銘柄

株は失敗するとかなりの痛手となります。
失敗しない株取引をしましょう。
○余剰金がマイナスの会社への投資は禁物
○赤字なのに、配当をしているが、余剰金が少ない
→配当が無くなる可能性
上記の銘柄を買うことは、借金いっぱいの会社をもらうのか、貯金いっぱいの会社をもらうのかどっちがいいですか、という質問をするとよくわかります。
借金は少ない方が良いのに決まっています。
余剰金がマイナスの会社は避けるべきです。
posted by 株銘柄経済研究所 at 11:43| テクニック
過去ログ