2018年08月17日

エクストリームがテンバガー達成〜時価総額条件から該当した株〜二年前から注目していた株〜株価が一気に

エクストリームがテンバガー達成ですね。
時価総額が50億円以下だったので、テンバガー候補と二年前から目をつけていました。
エクストリームは、優れた技術集団でいつかはテンバガーになると思っていました。
でも残念ながらかなり前にどうしても欲しい株があったので売ってしまいテンバガーの収益はありません。
どうしても欲しい株も時価総額が50億円程度でいつかは、花が咲くとおもいますが。
参考にそれはエコモットです。
札幌証券からマザーズに行った勢いのある会社で、IOTなので札幌のときから注目していたところです。
今は株価が下落していますが、売上は順調に伸びていますので、いつかの時をという銘柄です。
興味がある方は、エコモットを自分で調べてみてください。
でもエクストリームの株価の伸びにはびっくりですね。
上がるときは一気に上がる、これが株です。
posted by 株銘柄経済研究所 at 10:40| テクニック
過去ログ