2020年05月05日

新型コロナショック〜株を買うチャンス〜何の株をかうか〜株取引のテクニック

新型コロナショックでかなりの株が下がりましたが、それは株を買うチャンスです。
株は安く買って、高く売るのが基本です。
本来ならもっと高値になっている株もたくさんあります。
ショックの時の株の買い方のテクニックは次のとおりです。
★倒産しない株を買うこと。
安いからと倒産すれば意味がない。
要するに本当に損害を受けてないが、全体が下がって下がっている株がおすすめ
★優待株で倒産しない株を安くかうチャンス
これも倒産しないかチェックする必要があります。
★倒産しない株の見分け方
利益剰余金が豊富にある株がいいですね。
これが豊富にあれば、赤字でも貯金で乗りこえることができます。
★配当の利率が高い株
ショックで株価が下がると配当の利率が上昇します。
ショックで本来、影響がない配当の高い株がおすすめですね。
★テクニック
例えば、スマホの通信会社(ソフトバンク、KDDI、ドコモなど)は現金収入が常にあるので、コロナの影響があっても赤字にはなかなかならないですね。しかもテレワークで新規ネット契約が増えそうです。5Gもスタートするので、本来ならもっと高値になっていたとおもいます。
飲食業は、影響が直接ありますが、そのうち回復すると思います。
旅行業界はかなり厳しいですね。でもこれもコロナがなくなれば、復活すると思います。
あとは倒産しないかチェックですね。
posted by 株銘柄経済研究所 at 20:51| テクニック
過去ログ