2014年03月30日

【追加検証】コロプラの株価はどこまで上がるのか?

コロプラの株価はどれぐらいまで上がるか?
さらに詳細に時価総額を比較して、どこまで上がるか検証しました。
時価総額は、現時点と考えてください。

●コロプラ時価総額308,701百万円
●トヨタ時価総額19,946,665百万円(コロプラ×64倍)
●任天堂時価総額1,699,320百万円(コロプラ×5.5倍)
●楽天時価総額1,775,502百万円(コロプラ×5.8倍)
●ヤフー時価総額2,956,591百万円(コロプラ×9.1倍)
●ガンホー時価総額648,276百万円(コロプラ×2.1倍)
●セガサミー時価総額643,276百万円(コロプラ×2.1倍)

これを見ると、ガンホーに追いついた時に株価2倍程度、世界で一番になった時に株価5倍程度(任天堂や楽天)になる予感がします。これだけランキングに登場する人気アプリを数多く出して、さらに世界に進出し、東証に上場すれば、任天堂の時価総額においついてもおかしくはありません。

○株研究会のサイト(株情報が満載)→
http://www.freedoor.cyberwst.com/indexkab.html
posted by 株銘柄経済研究所 at 06:27| Comment(0) | 株価
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

過去ログ