2021年08月22日

自分が株を買う企業=自分で事業することと同じ

自分が株買う企業は自分事業する会社と同じいうことは前回説明しました。
これにより、次のメリットがあります。
○今、流行するか=株価が上がるかわかる
○自分が今の現状、もうからないと思う事業(例えばコロナのなかの酒提供店)をさけることができ、株価下落防ぐことができる
○その企業やそのビジネスを調べることで、投資できる企業か判断できる
posted by 株銘柄経済研究所 at 16:19| 特集

志高く〜ソフトバンクの孫社長の本〜勉強になるオススメビジネス本

勉強になるオススメのビジネス本として、ソフトバンクの孫社長の志高く、あんぽんがあります。
無一文からソフトバンクグループを1代で作った人、その人生は生き方、見習うところもあり、感銘を受けます。
posted by 株銘柄経済研究所 at 15:38| 特集

2020年05月17日

ホテル系リートの配当が心配。リートの配当

コロナの影響でホテルの予約は減ってしまいホテルの経営が厳しいですね。海外からくる客も当分は見込めないので、中期的に厳しいと思います。日本でも都道府県をまたいでの往来は自粛となっていますので、宿泊旅行が増えるとは到底思えません。ホテルの収入がないのでホテル系リートの配当は心配です。
posted by 株銘柄経済研究所 at 17:07| 特集

エコモットの決算発表を分析〜北海道のエースは日本のエースになるか

エコモット
★自社株買いを発表
→株価対策をするという姿勢が大事
★売上、営業利益も増加
→コロナ環境はあまり関係ない
★コロナ環境
→サーモグラフィなどを手がけて、コロナ環境に勝つ姿勢。そもそもIOTは遠隔なのでコロナ環境に適している技術
★IOT、5Gなど時勢の流れを専門
→政策に売りなし、時勢に売りなし
★KDDIとタッグ
→KDDIが5Gをスタートしたのでこれからが楽しみ。飛躍的成長のスタート?!
★北海道のダントツエース
→北海道の優秀な人材が集まる。社長が北海道の様々な役員をやっているので、企業連携や公的連携がしやすい。
エコモット株式会社 代表取締役
=北海道IT推進協会 会長
 →IT会社との横の連携や公的連携も図りやすい。会長!!
=北海道モバイルコンテンツ推進協議会 副会長
 →これも同じ。モバイルコンテンツにも進出できる環境
=さっぽろイノベーションラボ 理事
 →やっぱり、イノベーションで時代に追随
=チャンス!ホッカイドウ実行委員会 委員長
 →公的連携や企業連携も図りやすい。委員長!!
=4番サード
 →スポーツの仲間、体力、協調性が図れる。社長には体力が必要。
posted by 株銘柄経済研究所 at 09:59| 特集

2020年05月16日

今回の決算発表から学ぶこと〜コロナの影響が直撃の決算報告〜コロナでプラスの企業、コロナでマイナスの企業

今回の決算発表では、コロナの影響が直撃しました。
コロナでマイナスになった企業、コロナでプラスになった企業と明確にわかれました。
今回の決算発表から学ぶことはたくさんあったと思います。
★プラスの企業
・薬局関連
→マスク、消毒液が売り切れたように薬局はかなりの売り上げと思います。
・通信、ネット関連、IT、テレワーク関連
→テレワークで通信の新規契約などネット関連は好調です。さらにネット通販も好調ですね。
・宅急便関連、配送関連
→自宅でネット通販が増えることで宅配便が増えています。
★マイナスの企業
・飲食
→やはり客がこないので厳しいですね。
・テーマパーク、レジャー産業
→そもそも閉まっています。
・百貨店、店
→人が来ないので売れません。外国人の爆買いもなくなりました。
・服、化粧品
→人が外に出ないので売れません。外国人の爆買いもなくなりました。
・空港、鉄道、観光
→海外から来る人もいなくなりました。
posted by 株銘柄経済研究所 at 21:05| 特集

2020年05月15日

エコモットの決算説明書のまとめ〜本日5月15日、公表〜IOTの注目企業

今回の決算のポイント(決算説明書より)
私的にはよい決算と思います。
この環境でよく頑張ったなあと思います。
★売上高プラス28%
★営業利益プラス429%
★純利益プラス716.5%
★サーモロイドプロ(新型コロナ対策としてのサーモグラフィの体温測定)
新千歳空港は導入済、別に大型案件を受注(5Q売上計上予定)
★IOTを深化、拡大していていく<他分野に広げて、既存は深く>
★ゆりもっと売上拡大→暖冬は北海道には関係なかったです
★現場ロイド売上拡大→土木工事のIOTがさらに拡大
★コロナの影響→エコモットにコロナはほとんど関係ない→サーモロイドプロのようにコロナ対策として、積極的にコロナ対策事業を展開し、5Qに売上計上
posted by 株銘柄経済研究所 at 17:50| 特集

2020年04月18日

新千歳空港、羽田空港、山形県でコロナ感染防止のために検温開始〜北海道と山形県〜他の当道府県にも必要な非接触型サーモグラフィ

新千歳空港、羽田空港、山形県とコロナ感染拡大防止のために、検温開始です。
北海道、山形県は頑張ってますね。
他の都道府県も検温開始が必要ですね。
非接触型で同事に複数人の検温が必要です。
感染拡大を防止するには、熱のある人には必ず自宅にいてもらう措置が必要と思います。
初期の感染拡大の事例は、熱があるけどバス旅行、熱があるけどライブハウス、熱があるけど飛行機で移動、熱があるけど海外から旅行です。
例えばこの新千歳空港で使用されているサーモグラフィを入れて、
同事に非接触で検温をして、アラートを出すことで熱のある人の移動を防ぐことができます。
人の接触を8割減らす+熱のある人が家にいてもらう措置のため、こういう検温測定をすべきと思います。
熱がある人は家にいてください〜は通用しなくなってきています。

★サーモロイドプロ(非接触型、AI、検温、37.5度でアラート、同事に16人検温)https://www.ecomott.co.jp/solution/3423/
posted by 株銘柄経済研究所 at 13:54| 特集

2019年05月18日

エコモットってMaas関連。テーマが多い銘柄

エコモットは、IOTがテーマですが、最近は大手とコラボし、テーマが増えてきました。5月16日にエコモットのホームページでIRされているパイオニアとのMaas関連や5月8日のKDDIとのIOT製品などビックなニュースが多いですね。一番は大手とコラボしていることが素晴らしいと思います。今年もエコモットに注目です。
エコモットのテーマ=IOT、LPWA、Maas、KDDI、AI、変位測定、土木IOT、防災IOT、カメラIOT、札幌からマザーズ
posted by 株銘柄経済研究所 at 22:52| 特集

2019年03月09日

桐谷さんの優待投資〜桐谷さんの講演会は面白い

桐谷さんの優待投資の講演会に行ってきました。桐谷さんは、まず面白い、これが人が講演を聞きたくなる理由ですね。自転車で登場して、すべて身につけている物は優待です〜とかたまには育毛剤も優待で使っているとか、まるでお笑いです。お笑いで優待の話が聞けるので株が身近に感じることができます。日本はまだまだ投資は未熟で海外からの投資で株価が動く情けない市場です。国も日本の株の税率をもっと低くして(以前のように10%にするとか)、そして貯蓄から投資を加速させ、日本企業が世界に負けないようにして欲しいものです。日産もそうですが日本のトップ企業が海外の会社や外国人に頼る環境となっている現在に危機を感じます。桐谷さんのように株の魅力を高める人、そして株の環境を整える国が一致団結すれば日本の未来や日本経済の展望も開けると思います。アベノミクス第二弾を期待しています。
IMAG1773.jpg
posted by 株銘柄経済研究所 at 10:50| 特集

2019年01月17日

エコモットがストップ高〜KDDIからお金を調達。グループ入り

エコモットがKDDIから第三者割合増資でお金を調達です。このニュース後、エコモットがストップ高となっています。一番はエコモットの技術力をKDDIが認めたと言うことですね。エコモットに注目です。
posted by 株銘柄経済研究所 at 07:41| 特集

2019年01月02日

昨年度の株の成績と今年度の目標〜昨年度の成績はかなりプラスです

昨年度の株の成績と今年度の株の目標ですが、昨年度の株の成績は自慢ではないですが、かなりのプラスです。持っている銘柄は三十銘柄ぐらいですが、その中でも集中投資している自信の銘柄があり、それが大きく株価が上ったからです。私の投資法は集中投資(自信ある銘柄をどんと買う)方法で、過去にはコロプラ、ミクシー、エクストリームなど持っていました。しかも株価が上がる前からです。例えばミクシーはモンスターストライクが出る前に持っていました。何故買ったかというと、赤字でしたが利益剰余金が豊富にあり、変わった社長が来たからです。コロプラは、ガンホーの次になると思って買って、数倍になりました。しかしピークを間違い少ない利益でした。このようにテンバガー候補に一気集中投資し、長期保有が今のスタンスです。今の持っている、ある銘柄はかなり自信があり、将来性があり、テンバガーの最有力候補と思っています。銘柄は秘密ですが、ヒントは札幌です。果報は寝て待てとテンバガーを寝てまちます。今年もよろしくお願いします。
posted by 株銘柄経済研究所 at 08:51| 特集

2019年01月01日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。今年は経済や皆様の株にとって良い年になりますように。そして皆様でテンバガーを食べましょう。イノシシのように突進して飛躍する年でありますように。
IMG_20181101_074452_556-4c030.jpg
posted by 株銘柄経済研究所 at 00:11| 特集

2018年12月15日

エコモットが強い〜エコモットの分析〜国土強靭化銘柄、インバウンド観光銘柄+たくさんのキーワード

エコモットの株価が強いですね。以前から注目しているIOTのパイオニアのエコモットですが、さらにテーマ株としてのテーマが増えてきました。
そこでエコモットの魅力と強みをまとめてみました。
○国土強靭化銘柄
→土木や防災等、国がかなりの集中投資
○危機管理型水位計
→豪雨災害監視のため、全国で発注?
○危機管理型カメラ(水位監視カメラ)
→同じく豪雨災害監視で全国で?
○国策、時勢
→わかるとおり時勢に乗ってます
○地すべり監視IOT
→危険場所もIOTで遠隔監視
○雪の監視IOT
→大雪降ればエコモット
○現場ロイド(土木工事現場のIOT)
→土木現場もIOTで便利に
○防災、観光多言語IOT
→インバウンド、北海道開発庁とタッグ
○熱中症対策IOT
→熱中症にもエコモット
○次世代IOTのLPWAの装置
→デバイスを扱っているのは有利
○5Gの開発
→新技術にも頑張ってます
○深海開発
→国とやってけど結果は?
○人工衛星(みちびき)利用のIOT
→みちびき利用で高精度の位置情報
○ドライブレコーダーIOT
→あおり運転の時代、注目のキーワード
○火山活動監視IOT
→これも国土強靭化に入ってたような
○防災、台風、地震、災害銘柄
→監視から対策までまさに防災銘柄
○札証から上ったマザーズ銘柄
→次は東証一部でしょう。札証から上がり、パワーとやる気と熱意が感じられます。
○時価総額が低い
→これが最大の魅力かもです。時価総額が低い約50億円=まだまだ株価が上がる余地ありだからです。いつの日かテンバガーになっても時価総額がまだ普通ですのでもっと狙えます。
○自社株会がある
→株価の下がるのを止めて、固定株が増えるのと、社員のやる気が出るという効果があります。自社株買いを常にしてる感じです。
○まだまだありますが、次世代IOTのLPWAのデバイスを扱っているのが強みですね。デバイスは他の開発会社も買いますので有利ですね。
○社長も魅力がある社長ですので会社として応援しています。北海道のエコモットが日本のエコモットにそして世界のエコモットになることを楽しみにできる会社です。
IMG_20181101_074452_556.jpg
posted by 株銘柄経済研究所 at 09:03| 特集

2018年12月08日

エコモットとトランザス〜IOTの注目銘柄特集

IOTの注目銘柄にエコモットトランザスがありますが、その特集です。以前にも特集をしていましたが、その時よりエコモットは株高にトランザスは株安になっています。今はエコモットが勢いがありますが、両方とも時価総額が低く見逃すことができないと思います。
○エコモット
防災IOT、土木IOT、観光(インバウンド)IOT、LPWA等の端末、AIなど
○トランザス
ロボットIOT、ルームコントローラーIOT、民泊IOT、ウエアブル端末など


posted by 株銘柄経済研究所 at 19:26| 特集

2018年11月04日

秋の紅葉が近づいて来ました〜京都と紅葉〜亀岡でも紅葉が始まる

秋の紅葉が近づいて来ました。
京都の秋の紅葉は世界から注目されており、人気です。
京都の紅葉はあちこちにあり、寺や神社の付近では美しい紅葉と神社仏閣とのコラボがあります。
京都は食も注目されており、食の京都と紅葉の京都は最高ですね。
P1060796.JPG
posted by 株銘柄経済研究所 at 10:35| 特集

2018年06月25日

議決権権利行使と隠れ優待〜とりあえず議決権は送ろう

議決権を行使すると優待がもらえる隠れ優待の株があります。
切手が貼ってあるはがきを送るだけなので、議決権は行使するようにしましょう。
いろいろな優待がある場合があり、今まで損をしているようなところもあると思います。
posted by 株銘柄経済研究所 at 22:50| 特集

2018年05月29日

IOTのエコモットがマザーズに〜どうなるエコモット

IOTのエコモットがマザーズに上場ですね。これからどうなるのでしょうか。マザーズとなれば、東京へそして全国へということで、知名度は確実に向上すると思います。またその先を考えると踏むべき一歩なのでしょう。
マザーズに上場すると信用の買いや売りが出てくるので流動性も向上するでしょうね。あとは売上や技術力です。IOTのリーディングカンパニーとなるように頑張ってください。
○マザーズ上場のメリット
●知名度が向上する。
●知名度が向上した結果、いい人材が集まる
●知名度が向上した結果、流動性が上がる
●知名度が向上した結果、パートナー企業が増えたり、信用が高まる。
☆やっぱり、知名度が向上することで二次的効果、三次的効果が期待できます。
posted by 株銘柄経済研究所 at 07:45| 特集

2018年05月27日

エコモット,トランザス,IOT関連とIOTの世界〜IOTは次の産業革命の本命〜人口減少社会に必須のIOT

エコモットやトランザスなどのIOT関連に注目してみました。
IOTとは、ものをインターネットにつなぐ技術で、ものの情報を集めたり、ものを操作したりする技術です。
例えば、エコモットは、土木のIOTである現場ロイドや、ドライブレコーダーのIOTであるPドライブなどを手がけています。またエコモットの特徴には、その接続端末もリリースしているのが特徴ですね。
一方、トランザスは、海外に強く、海外に進出しています。
ウエアラブル端末などにも力をおいて、ウエアラブル端末をホテルや工場に納入しています。
それぞれ、IOTの広がりとともに、これから拡大していくと思われます。
人口が減少している日本においては、IOTやAIで自動化していく技術は必須であります。
今まで人が労働している部分をIOTでつなぎ、そしてAIで自動化する。
そうすれば、実際の産業人口が減らないからです。
これからIOTの分野がどんどん広がっていくと思います。
最近では、工場、農業、土木、検針など、幅広くIOTが広がりを見せています。
エコモットやトランザスの株価に一喜一憂されることなく、これからの日本に、そしてIOTに注目していきましょう。
posted by 株銘柄経済研究所 at 09:29| 特集

2018年05月20日

イグニスの新作アプリゲームがもう終了?たしかに人気がないが〜イグニスを検証

イグニスからリリースされた新作アプリゲームのメガスマッシュがもう終了予告がでています。
リリースからそんなに期間がたっていないのに終了とは早すぎると思いますが、収益が少なく人気がない場合、維持管理するだけでお金がかかるので、終了するのが正解なのかもしれません。
アプリゲームをリリースする場合、人気があればとんでもない収入が継続的に入ってきますが、人気がない場合は、維持管理費が必要で、さらにアプリ開発費用がゴミ箱にいくのと同然になります。
イグニスは、ぼくとドラゴンをリリースしており、その後継者としてメガスマッシュは期待されていましたが、残念ですね。
私もメガスマッシュは、ダウンロードしてやっていましたが、コロプラの白猫プロジェクトのようですが、白猫プロジェクトと比較すると、やっぱり白猫プロジェクトの方が楽しかったのが本音です。
この失敗に悔いず、イグニスは、この失敗をバネにして、もう一段と飛躍して欲しいです。
期待しています。
○イグニスホームページより
http://1923.co.jp/information/2018/05/18_1.html
posted by 株銘柄経済研究所 at 09:25| 特集

2018年04月07日

優待銘柄〜注目の優待銘柄は?優待を毎年もらおう

注目の優待銘柄の特集です。優待銘柄で毎年、優待をもらおう。
○すかいらーく3197
○ホットランド3196
○フジオフードシステム2752
○キャンドゥ2698
○伊藤園25935
○キングジム7962
○ランシステム3326
他にもマクドナルドやレオパレスなど、人気の優待銘柄はたくさんありますので、注目ですね。
posted by 株銘柄経済研究所 at 13:24| 特集

新年度に入りましたが、今年の株はどっちを向かうのか

新年度に入りましたが、何かぱっとせず、落ち着かないですね。まずは、アメリカと中国との貿易摩擦。日本はどうしようもないとは言え、この貿易摩擦には、メリットがなく、お互いの経済がロスすると思います。また時間のロスも大きいと思います。桜も散って、ニュースを聞いてもいいニュースが少なく、悪いニュースばかり。何か盛り上がりがないこの頃です。
posted by 株銘柄経済研究所 at 06:57| 特集

2018年03月31日

配当利回り6%超の銘柄も〜優待や配当で稼ぐ〜チェックポイントは

配当利回りが高い銘柄は、利回りが6%を超えているような銘柄もあります。利回りが6%とは今の銀行の金利を考えると想像できないぐらい高いですね。そういう銘柄を買うときのチェックポイントです。
○優待は継続されるのか
○配当は今年だけ高いのか、継続して高いのか。記念配当ではないか。
○赤字なのに無理に配当を払ってないか
○豊富でない利益剰余金を取り崩してないか。有利子負債は多くないか。
○企業の発展性はあるか。
posted by 株銘柄経済研究所 at 10:37| 特集

2018年03月21日

テーマ株が動くのは?IOTのトランザスとエコモットが動きだすのは?

テーマ株であるIOTやAIの銘柄が動きだすのはいつでしょうか。先日、自動運転で事故があり、自動運転に少し懸念が出ましたが、IOTには関係ありません。しかし、株価がなかなか動きません。そこでIOTの代表銘柄であるエコモットやトランザスに注目してみました。
●エコモット
3月下旬で3分割するので、その後の動きに注目。特に今、開発しているLPWAの完成時期に注目。それが流通すれば、また新しいIOTサービスのリリースがあればですね。
●トランザス
いろいろ新しいIOTの取り組みも始めており、次は何に取り組むのか、そしてその売上に注目です。
○まとめ
この二つのIOT銘柄は、まだまだ規模が小さく、これからの銘柄です。これから、リリース情報をチェックし、次世代の機器を産み出して、それをいかに売るかですね。
posted by 株銘柄経済研究所 at 17:13| 特集

狙うのは、テンバーガー+配当+優待の一石二鳥の株〜株の攻略法

配当や優待の時期が近づいてきました。狙うのは、配当がもらえて、優待がもらえて、さらにテンバーガーを狙える株がオススメです。配当もできるだけ、利率が高いのがいいですね。そんな株を狙うためのテクニックです。
●高配当でできれば利率は、3%以上のものに絞りましょう。
●優待がもらえる銘柄があれば狙いましょう。これは条件ではありません。
●有利子負債より、利益剰余金が多い銘柄を選びましょう。
●時価総額が低いのを狙いましょう。
posted by 株銘柄経済研究所 at 09:29| 特集

2018年03月20日

無料でリゾートホテルに宿泊〜株の優待〜毎年、リゾートホテルに無料で宿泊

無料でリゾートホテルに宿泊したいですね。そんな夢のような優待があります。それはレオパレスの株です。レオパレスの株の優待で、リゾートホテルに無料で宿泊できます。それはレオパレスがグアムにリゾートホテルを持っていて、そこに宿泊ができるのです。格安航空券を入手すれば、無料でリゾートホテルにgo。一年に一回、リゾートホテルの無料宿泊はどうでしょうか。
posted by 株銘柄経済研究所 at 12:39| 特集

2018年03月19日

優待攻略法〜オススメの優待〜無料で食事の攻略法

オススメの優待特集です。株の魅力の一つに優待がありますが、無料で食事ができる優待はお得ですね。毎年、その株を持っているだけで無料で食事ができます。実際に使ってみて攻略法を紹介します。
○マクドナルドの優待
セットになっているものは、なんでも注文できる魔法の優待。新作の高いハンバーガーを注文して、ポテトもドリンクもLにしよう。ドリンクは、氷抜きにするのがお得。新作バーガーがでたら、無料飲食に行こう。5枚セット(セット券が5枚)
○吉野家の優待
人気の牛丼が無料で食べられる。

posted by 株銘柄経済研究所 at 11:19| 特集

2018年03月15日

変なホテル〜ハウステンボスが運営の近未来ホテル

変なホテル。名前を聞くとよくわからないですが、ハウステンボスが運営する近未来ホテルです。受付はアンドロイドや恐竜が担当していたりと面白いホテルです。将来の日本のホテルのようですね。ここで採用されたのが、シグナスというウエラブル端末です。シグナスは、トランザスの商品ですね。変なホテル、機会があれば行ってみたいです。
posted by 株銘柄経済研究所 at 07:12| 特集

2018年03月14日

トランザスの決算内容を分析〜テーマ株となるのか。

トランザスの決算内容を分析です。トランザスは、テーマ株なのでしょうか。トランザスは、IOT企業ですので、今のテーマであると思います。
○決算のキーワード
●VAR(再販パートナー)の増加、国内外
●IOTコントローラーの開発完了
●ルームコントロール
●民泊
●ウエラブル端末
●インバウンド観光によるホテル増加に伴うIOTの導入
実際の投資は、自己判断でお願いします。
posted by 株銘柄経済研究所 at 23:13| 特集

2018年01月20日

IOT、AI〜第4次産業革命〜第4次産業革命の銘柄に乗れ〜IOTとAIで起こる産業革命

IOTやAIは、第4次産業革命と言われています。第3次産業革命がコンピュータやロボットによる自動化で、今回はそれをさらに発展させたあらゆるものがインターネットにつながり、さらにAIによる自動化が進むのです。あらゆるものがインターネットにつながるためには、IOTが必要となります。東京オリンピックに向けて、さらに発展する日本にこの産業革命がもたらすものは何か考えると、銘柄が浮かびますね。
posted by 株銘柄経済研究所 at 10:35| 特集

2018年01月07日

IOTとLPWAで産業革命。今年のテーマ株は?そしてテンバガーは?

IOTは、物をインターネットにつなぐ技術で、これからますます需要が増えてくると言われています。
現在、開発中のLPWAは、安価で、省エネでインターネットにつなげることができ、IOTの導入が促進され産業革命と言われています。
IOTは、現在では自動販売機の在庫管理やドライブレコーダーのデータ収集、温度管理等に導入されていますが、まだまだいっぱいニーズがあります。
今年のテーマは、IOT、LPWA、AI等でしょうね。
posted by 株銘柄経済研究所 at 18:06| 特集

2016年09月17日

KW投資法〜9月末は、新規上場のラッシュ〜テンバーガーが眠っている可能性〜石ころかダイヤの原石かどちらをひろうのか?

9月末は、新規上場のラッシュですね。
この中にテンバガーが眠っている可能性がありますね。
石ころを拾うのかダイヤを拾うのかのチャンスです。
急激に上がった銘柄の特徴を見るとあるキーワードがあります。
同様に、新規上場から、そのキーワード(KW)を見つけてみましょう。
★ガンホー
スマホゲームの先駆。
KW:時代の移り変わり+テーマ株+一番最初
★極楽湯
中国の銭湯が大人気
KW:海外+中国+低位株
★コロプラ
面白いゲーム、人気のゲーム
KW:スマホゲームの楽しいゲーム、ガンホーの次
★ミクシー
人気のゲーム
KW:スマホの人気ゲーム
★これから期待できるキーワード
VR、自動運転、コネクテッドカー、位置ゲーム、コンサート、オリンピック、東京関連、IOT
タグ:新規上場
posted by 株銘柄経済研究所 at 23:40| 特集

2015年06月07日

テンバガー候補銘柄を徹底調査(エスエルディー、海帆)

エスエルディーと海帆はテンバガー候補(10倍銘柄)と思いますが、みなさんは、どう思いますか?
私も、いろいろ調べましたが、もっと調べると、本当にすごいところだとわかってきます。

○エスエルディー(3223)
カリスマの青野社長が率いるカフェとイベント企業。カフェと行っても、普通のカフェではなく、いろいろな業態を持っていて、ビアガーデンなどもやっている。カフェは昼のランチ、夜のディナーで二つの顔を持ち、男性、女性、子供まで楽しめる店のつくりであり、料理も人気がある。出店を増やしていき、シンガポールにも拠点があり、海外も視野に入れている、まさにテンバガー候補である。
○海帆(3133)
まぐろをさばける凄腕社長が率いる新業態の居酒屋。強みは、卸売り市場を持っており、新鮮な魚が安く入ってくるところ。11期連続売上増という実績もある。これから、さらに期待ができるところ。

以上、みなさんも二つの企業を調べてみてください。
posted by 株銘柄経済研究所 at 23:11| 特集

2014年10月23日

株をしたら、夢が広がりますね。楽しい趣味で、優待、配当をもらって、早期退職

株をしたら、夢が広がりますね。
いろいろな企業を知って、視野が広がったり、楽しい趣味が増えたり、毎年、優待がもらえたり。
もちろん、一攫千金して、早期退職や配当だけで食べていくこともできますね。
パズドラで有名なガンホーは、株価が100倍になりましたので、1億円も夢ではないですね。
株をすすめる理由をみたら、株って役に立つ、夢が広がるって驚きです。
○株のすすめる理由(夢が広がります)→
http://www.freedoor.cyberwst.com/k0.html
posted by 株銘柄経済研究所 at 07:58| Comment(0) | 特集

2014年06月22日

コロプラの白猫プロジェクトは今週がリリース?

コロプラの白猫プロジェクトがファミ通APPでド本命タイトルと特集があって、結構、話題になっています。
株は上がろうが、下がろうが別にどうでもいいです。
大事なのは、白猫プロジェクトが楽しくて、ファミ通APPがいうとおり、今年度のランキング1位が白猫プロジェクトになり、注目度NO1になり、それからアニメや派生商品が出て、パズドラを抜くことが大事なのです。
売上が上がれば、PERが下がり、配当も検討され、新聞にも掲載され、株価は勝手についてきます。株価に一喜一憂されるのではなく、白猫プロジェクトをみんなで楽しむのが大切なのです。
白猫プロジェクトを見ると、本当に最高だと私は思いますよ。課金してでも強くして、協力プレイをしたいって思えるゲームだからです。いずれにしても今週が楽しみです。6月リリース目標ということなので、今週に注目です。

○白猫プロジェクトのここがすごい→
http://matome.naver.jp/odai/2140330700374725601
タグ:コロプラ
posted by 株銘柄経済研究所 at 09:54| Comment(0) | 特集

2014年06月02日

コロプラ(3668)の白猫プロジェクトに注目〜今月リリース

コロプラ(3668)最大の期待作の白猫プロジェクトがいよいよ今月リリースです。
社員全員がすごいと驚いた超大作であり、名前も「白猫プロジェクト」という変わった名前で、逆にカリスマ性や威厳性があり、もしかしたら、大流行する期待もあります。

ゲームの特徴は、街づくり+アクションRPG+4人同時協力プレイ+アバター機能(装備で姿がかわる)というありとあらゆる機能があります。

大流行して、パズドラ、モンストの売り上げを追い抜いたら、株価は売上ベースで比較すると3倍に、またもっと大流行するとテンバーガーもあり得るかもしれません。
私が大流行すると思う理由は以下のとおりです。
これを見て、大流行すると思った人は、goodをお願いします。
みなさんは、どう思いますか?

☆4人協力プレイができる(モンストの流行理由かな。友達を誘うのでユーザーが増)
☆リリースが夏休み前で4人同時プレイで、一気にユーザーが増える
☆PV(下から見れます)を見れば、その楽しさ、すごさがわかる。
☆他のゲームと比較して、音楽、操作性、映像、全てにおいて最高クラス
☆かわいさ、かっこよさを備えており、子供、大人、男女問わず、ゲームができる。
☆ゲーム名が他にはないカリスマ性がある。そのうち、白猫のぬいぐるみやキャラがでるかも。

○白猫プロジェクト(PV):これを見たら、そのすごさがわかります→
http://youtu.be/6Oq--A6NTkI
○コロプラ位置情報:こんなこともしてるのですね。将来性に期待→
http://youtu.be/BoYXSjEXSHM
○おすすめの人気無料アプリ:他にも楽しいアプリがコロプラにはたくさん→
http://www.freedoor.cyberwst.com/game7index.html
タグ:白猫
posted by 株銘柄経済研究所 at 01:45| Comment(0) | 特集

2014年05月26日

【コロプラ】ほしの島のにゃんこがIOS無料ランキング全体で2位をキープ

コロプラの無料人気アプリの「ほしの島のにゃんこ」がIOS無料ランキングが全体で2位というびっくりした位置をキープしています。
全体で2位で、youtubeやgooglemapsやワンピースより上です。
このままの好調でいくと、全体で1位もあり得る話ですね。
トップセールスもだんだん上昇し、全体で30位にランクイン。
想定外の好調ですね。

このまま行くと、主要アプリになると思われます。
今週木曜日は、白猫プロジェクトの内容が公表され、リリース日もわかるかもしれません。
コロプラ株に注目です。
今日は、ゲームアプリ株は、結構、上昇していましたね。

○株の攻略法→
http://www.freedoor.cyberwst.com/bunnya6.html
posted by 株銘柄経済研究所 at 22:39| Comment(0) | 特集

2014年05月24日

ミクシー株〜個人対外資の空売りで個人が勝つ?

ミクシーの株がとんでもないぐらいの高値になっています。
外資が大量の空売りをかけたのに、株が上がり、個人がそれだけ株を買っているようです。
すごいですね。
でも、かなり高値なのは、間違いないような気がします。
急落には、注意が必要ですね。
私は、危険なので、傍観してます。

○株のテクニック→
http://www.freedoor.cyberwst.com/bunnya6.html
タグ:ミクシー
posted by 株銘柄経済研究所 at 13:54| Comment(0) | 特集

2014年04月22日

コロプラがマザーズから東証1部に変更〜株価は?

注目の銘柄であるコロプラ3668が今日からマザーズから東証1部に変更です。
株価は上昇すると見られていましたが、一転、下落しました。
今日は、日経平均株価が下落してたので、ホットしているところですが、何故なのでしょうか。
その考えられる理由をまとめました。
【考えられる理由】
○決算発表がもうすぐなので、買うのは様子見。
○公募増資があったので、その金額付近に
○信用買い残が多く、売りに入った。

まあいろいろ理由は考えられますが、コロプラは、今後に期待できます。
期待できる理由としては、
【今後の期待できる理由】
○白猫プロジェクト+社長の白猫倒せプロジェクト
○海外進出(確か夏に、海外と組んだ新アプリを発表するはず)
○配当の開始(東証1部なのだから、記念配とかあるかも)
○人気のスリブレ、にゃんこのCM開始をしたら、すごいことになるかも。
○既に海外進出したスリブレとにゃんこの活躍

いづれにしても、コロプラには、期待です。
まずは、ガンホー越え+楽天越えの時価総額が目標ですね。

おすすめの株情報サイト→

http://www.freedoor.cyberwst.com/bunnya6.html

posted by 株銘柄経済研究所 at 16:28| Comment(0) | 特集

株のチャンス到来。いつ株するの?今でしょ

株のチャンスが到来です。
アベノミクスに始まり、東京オリンピックまであります。
日本は、これからオリンピック景気に向かっていくのです。
いつ株するの?今でしょ。
株のチャンス到来です。
株で1億円めざして立ち上がりましょう。

○株のチャンス到来〜1億円は通過点
タグ: チャンス
posted by 株銘柄経済研究所 at 15:46| Comment(0) | 特集

株価100倍銘柄の探し方〜株価100倍で億をつかめ

テンバーガーでは、もの足りないという人のために、株価100倍銘柄の探し方です。
ガンホーに代表するように株価100倍銘柄は実際に存在します。
さああなたも、株価100倍銘柄を探しましょう。

株価100倍で億を手に入れよう。

○株価100倍銘柄の探し方→
posted by 株銘柄経済研究所 at 15:43| Comment(0) | 特集

テンバーガー(株価10倍銘柄)の探し方〜10倍以上も

テンバーガーって知っていますか。
それは、株価が10倍になった銘柄です。
アベノミクスでは、ガンホー株に代表するように株価が10倍以上になった銘柄がたくさんありました。
そこで、テンバーガーを探すためにおすすめの本です。
さああなたも、テンバーガーをたくさん食べて、10億円に株を増やして、配当生活しませんか。

○テンバーガーの探し方→

posted by 株銘柄経済研究所 at 15:38| Comment(0) | 特集

決算書は、企業の成績書〜決算書を読もう

決算書は、企業の成績書と言われています。
決算書が読めないのに、株をしている人はダメです。
決算書は、株の情報が満載であり、必須な本です。
安くて、お得な決算書の本を紹介します。

○おすすめの決算書の本→

posted by 株銘柄経済研究所 at 15:33| Comment(0) | 特集

2014年04月13日

【ゲームランキング】セールスランキングトップ25に入っている銘柄とゲーム数

今回は、IOSで、トップ25に入っている銘柄とゲーム数をまとめました。
今、現在のIOSのランキングです。
なお、上場していない企業や海外の企業は記載していません。
IOSのトップ25のランクインの数で比較すると、コロプラとコナミが3つランキングです。

○ガンホー1
○コロプラ3
○KLAb1
○バンダイナムコ1
○ミクシー1
○ライン1
○セガ1
○スクウェアエニックス1
○コナミ3
○DENA1

ちなみに時価総額を比較すると、
○コナミ 323306百万円
○コロプラ305376百万円
という結果でした。
posted by 株銘柄経済研究所 at 05:19| Comment(0) | 特集

2014年04月05日

【特集】投資してはならない銘柄10箇条〜倒産危険度高

今回は、特集で、投資してはいけない銘柄の5箇条です。
この5箇条に当てはまっているところに投資すると倒産する可能性があります。
●第1条●利益剰余金がマイナス
 →貯金がマイナスの企業に投資する意味がわかりません。
●第2条●経常利益が3年連続でマイナス
 →利益がない会社に将来はない。
●第3条●時価総額が低すぎる(その理由は?)
 →上場できなくなります。時価総額が低い理由を調べると、おおよそ他の条に当てはまります。
●第4条●決算書に継続疑義が記載
 →継続疑義があるのに投資しますか?
●第5条●怪しい噂がある
 →何もないところに、煙は立ちません。

○役に立つ株情報満載サイト→
http://www.freedoor.cyberwst.com/bunnya6.html

posted by 株銘柄経済研究所 at 06:07| Comment(0) | 特集

2014年03月31日

カリスマトレーダーとは?あなたもカリスマを

カリスマトレーダーと呼ばれる人がこの世の中にいます。
株の投資だけで生活している人や、投資でもうけて、企業をつくった人がいます。
アメリカの投資家、バフェット氏は、有名ですが、最近は、中国やアジアにも有名な投資家がでてきました。
またここ日本でも有名にはなっていないですが、カリスマトレーダーはたくさんいます。
さああなたも、カリスマトレーダーを目指し、カリスマのまねをして投資しましょう。

●カリスマトレーダーJの株投資→
http://www.freedoor.cyberwst.com/jinnindex.html
posted by 株銘柄経済研究所 at 19:33| Comment(0) | 特集
過去ログ